MENU
Instagram
各地の郷土料理 きび砂糖のレシピ お問い合わせ

「きび砂糖」で作る
“郷土料理”教室
第一回を大阪にて開催!

“おうち”が、温かいふるさとに
なりますように。

笠原シェフと一緒に2016年から、11月24日の「和食の日」、3月10日の「お砂糖の日」の年2回、親子や料理教室の先生方向け料理教室イベントを開催してきました。昨今、家族で過ごす「おうち時間」が増える中、和食を作る機会が減っているとよく耳にします。調理が難しいイメージがある“和食”をもっと気軽に楽しんだり、懐かしんでもらいたいという想いから、「おうちが、ふるさと」をテーマに"郷土料理"教室イベントを開催しました。

郷土料理の魅力を
もっと広げたい。

▲賛否両論店主 笠原 将弘さん

郷土料理の魅力を
もっと広げたい。

その土地で獲れた食材を、その土地の気候や風土に合った調理方法で、食材を余すことなく、おいしさを最大限引き出す工夫を凝らしたのが郷土料理。狭く見える日本だけど、地域によって獲れる食材も違うし、調理方法も味付けもそれぞれ違うから、郷土料理を通して日本の広さを感じた。だから、レシピづくりのヒントになることも多いよ。先人の知恵が、たくさん詰まってるからね。

今回は、“おうち”で手軽に作れる郷土料理をこどもが好きな食材や味付けにアレンジしたから、家族みんなで楽しめるメニューになると思う。最近、料理する機会が減っている家庭にこそ、ぜひ作ってみてほしい。

ご参加頂いた皆さま、
誠にありがとうございました。

Recipe Recipe
郷土料理のレシピ

ページトップへ