MENU
Instagram
各地の郷土料理 きび砂糖のレシピ お問い合わせ

鯛にゅうめん

秋から冬はお魚に脂がのって美味しい季節。きび砂糖のやさしい甘さが食材と相性の良い一品。

愛媛県

鯛の旨みときび砂糖のやさしい甘さが引き立つ一品。縁起もののそうめんと鯛の組み合わせは“最強のハレ食”として、婚礼や還暦などの祝いの場でよく食べられています。今回は、家庭でも手軽にできる「にゅうめん」にアレンジしました。

【材料(作りやすい量)】

  • 鯛切り身2切れ
  • しいたけ2枚
  • 万能ねぎ5本
  • 黄柚子少々
  • そうめん3わ
  • A
  • だし400cc
  • きび砂糖大さじ1
  • うすくち醤油大さじ2
  • 大さじ1
  • B
  • 大さじ4
  • 大さじ3
  • きび砂糖大さじ1
  • しょうゆ大さじ1.5

【作り方】

  • ① 鯛は小骨を取り水けをふいて、Bとともに鍋に入れ火にかける。
  • ② ①が沸いたらアルミはくをかぶせ、弱火で5~6分煮る。火を止め冷ましておく。
  • ③ しいたけは薄切り、万能ねぎは小口切りにする。
  • ④ 鍋にAを入れ火にかけ、一煮立ちさせる。しいたけを加えてさっと煮る。
  • ⑤ そうめんを茹でて冷水で洗ってぬめりを取り、水けを切って④に加え、温める。
  • ⑥ ⑤を丼に入れ万能ねぎをちらし、上に②をのせて柚子の皮をそえる。

Point

そうめんは冷水で洗うとぬめりが取れて一層美味しく仕上がる。他にも余った野菜を加えてもボリュームが増えて美味しく味わえる。

Recipe Recipe
郷土料理のレシピ

ページトップへ